ペットの水にも使えるウォーターサーバー

| コメント(0)

ご存知でしたか?ウォーターサーバーと一口に言っても様々な会社が色々なサービスやオプション、機能などをつけて販売しています。もちろん一番大事なのはお水そのもの。ペット 水には特に注意が必要です。まず硬水はアウト、あとアルカリ性があまり強いものもお勧めできません。基本的にはph7の中性がベターです。

・ウォーターサーバーの種類

ウォーターサーバーは基本的にレンタル商品です。以前のウォーターサーバーと言えば、大抵が白い機械で、背の高いものか、卓上を利用したものかの2種類しかありませんでした。ですが、最近は選ぶのに迷う位にバリエーションがあります。

これは、ウォーターサーバーの需要が拡大して、新規参入が増えた事も影響しています。色も4、5色展開でインテリアに浮かないような選択の余地もあります。中には、キッズ向けのキャラクターサーバーも存在します。

それに、子供が悪戯して、熱湯で火傷しないように、赤色のレバーにはチャイルドロックが掛けられています。これを、見ても、既にレンタルサーバーが業務用を超えて、一般家庭にまで普及している事の証明ですね。

また、ユニークな点では、お薬ボックスが付いているサーバーもあります。これなら、服薬の習慣がある人でも、うっかり薬を忘れると言う事もなくなります。このように、ウォーターサーバーは需要の増加に合わせて、ドンドン進化しているのです。

今後は、災害時に強い点など、ウォーターサーバーならではの強みが評価され、どんどん家庭への浸透が広まる事でしょう。さらに、私達をあっと言わせるような、ウォーターサーバーが出て来るかも知れません。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Nickが2013年4月 7日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペットの水もウォーターサーバーの一つの用途ですが」です。

次のブログ記事は「ペットの水にもエコの波」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。